サジーならやっぱりサジー専門店のサジー本舗。サジージュースとして世界初のモンドセレクション銀賞受賞。保険機能食品とJAS取得。こだわりの天然素材で健康・美容・ダイエット。

サジー専門店のサジー本舗 *
*
*
ご注文専用フリーダイヤル サジー本舗 買物カゴの中身 * お問合せ * サジー本舗トップページへ
*
商品のご案内
*
聖果サジー
*
推薦商品 梅エキス
*
推薦商品 梅エキス粒
*
新商品 EPA&DHA800
*
サジーについて
*
サジーって何?
*
おいしい飲み方
*
よくあるご質問
*
モンドセレクション銀賞
*
海外オーガニック取得
*
生産工程 ジュース
*
生産工程 茶
*
国際サジー学会
*
マスコミ掲載
*
食品安全分析
*
食品輸入検疫
*
残留農薬
*
栄養分析
*
通信販売について
*
ご利用案内
*
会員ポイント割引
*
会員登録方法
*
ID/パスワード忘れ
*
会員登録 確認・変更
*
プライバシー保護
*
会社
*
代表者プロフィール
*
特定商取引法に基づく表示
*
リンク集
*
コラム
*
当社究極のこだわり
*
携帯サイト
*
http://joycart2.net/sajico/m/
*
*


サジー総合情報サイト


 



*
*


  〜聖果サジー2009年度【初搾り】、リコールの経緯〜

2009年1月16日に聖果サジー2009年度【初搾り】を日本で殺菌充填

したところ、微量ですが黒い異物の混入を発見。異物検査結果で

「土」と判明(分析センター試験報告書有)。その後中国生産会社に

リコール。中国生産会社は異物混入を認め、弊社のリコールを受理し、

再搾汁を約束していました。リコール分の生産工程を解説致します。



 ・2009年年度 リコール分 生産工程

 ・2008年10月23日 生産の工程

 ・2007年10月23日 生産の工程

 ・2006年11月12日 生産の工程

 ・2005年10月30日 生産の工程

 ・2004年 5月15日 生産の工程

*
  2009年、日本のゴールデンウィーク明けに、中国で弊社のために再搾汁した

  サジージュース2009年度のサンプル1000mlが弊社に届きました。

  リコール後に本輸入する商品と同じ搾汁日のサジージュースサンプルです。

  サジー果実を冷凍し、その後、解凍して搾汁したサジージュースです。

  こうした工程のサジージュースを輸入するのは今回が初めてなので

  事前にサンプルを取り寄せたわけです。味・品質ともにまったく問題なし。



  「なぜ冷凍したサジー果実を搾汁しなければならないのか?」

  こうした皆様の疑問にお答えいたします。

  サジー果実の収穫できる時期は1年間で3ヶ月間だけの短い期間だけ、

  10月下旬から翌年1月下旬までの3ヶ月間です。

  毎年私が10月下旬に中国のサジー生産農園とサジー搾汁工場を訪問

  するのはこのタイミングにあわせているからです。

  この3ヶ月間に1年分のサジージュース(中国国内消費分と輸出分)を

  搾汁し、無菌充填後、保管します。弊社は毎年、この出来たての

  サジージュースを輸入し、日本で充填し、聖果サジー100%ジュース

  【初搾り】として販売しているわけです。



  リコール交渉は今年の1月から3月までかかりました。

  日本食品分析センターで異物検査して、その結果を英訳して中国側に

  提出し、ようやく中国側も異物混入を認めてもらいました。

  その後、原因となった機械を調整し、既に全面停止している工場を

  弊社のために再稼動させ、4月中旬にサジー果実を再度搾ってもらった

  わけです。



  ただ4月中旬はサジー収穫はできません。季節はずれです。

  そこで、輸出用に冷凍保管してあった、冷凍サジー果実を解凍し、

  これを搾汁したのです。サジー果実収穫直後の搾汁ではないので

  【初搾り】とは言えません。輸出用の冷凍サジー果実がどのように

  生産されるか、昨年10月下旬に工場訪問した際、詳細に見学しました。


サジーの枝と葉を取り除き色・形など良質なサジー果実だけを 人間の手で一粒一粒選別する。選別だけで5回も工程があった。



良質なサジー果実だけ
をビニール袋の入った
段ボールにつめる


慢性的に電力不足の
内モンゴル自治区では
希少な冷凍倉庫に保管
さえるサジー果実

サジー 果実 のまま
輸出を待ちます



このサジー果実を解凍し、弊社リコール分として搾汁するのです。

この工程を見学して感じたのは、サジー果実のみを輸出するので、

色が悪かったり、形が悪いサジーは慎重に取り除かれていました。

つまり通常のサジージュースより、厳しく選別されたより一層良質な

サジー果実だけを搾るため、通常のサジージュースより品質も当然高く

なります。中国側も品質的にはよりすぐれていると強調しています。



4月中旬に搾っても、すぐに輸出できません。一定期間保管観察する

必要があります。搾汁後、数週間経過しても品質に問題ないかを

調べます。少しでも菌が入っていますと、サジージュースに異変が

起こります。無菌充填した200キロリットルのアルミビニール袋が膨張

するのです。この観察期間を無事終了した後で、初めて輸出検疫に提出

できるのです。サジージュースは輸出検疫を受けるため、生産地の

内モンゴル自治区から北京までトラックで600km、移動します。



5月中旬、中国側の輸出検疫が開始しました。

通常数日で終了するはずの検疫ですが、今年の1月の毒入りギョウザ事件

以降、中国当局の食品輸出検疫は非常に厳しくなりました。

この影響で、輸出検疫にかなりの時間がかかりました。



6月初旬にようやく輸出検疫に合格しました。

6月12日に日本に向けて天津港を出港しました。

6月15日に東京大井埠頭に到着しました。

6月22日に輸入検疫と食品届に合格! さらに通関にも合格しました!

今の予定では6月23に弊社としてサジー2009年度ジュースの品質チェック完了!

6月25日に国内充填開始しました。

発売は7月2日(木)を予定しています。






             サジー puree (サジー果肉油全部搾り込み) ジュース
                       中国から輸出される
*
*
サジージュース原汁 中国輸出
*
日本輸入(東京大井埠頭)、輸入検疫
*
*
日本のJAS認定工場でもう一度殺菌して、ビンに充填
* * * * * * *
*
*
*
*
充填工場搬入
*
*
*
ドラム缶開封
*
*
*
受けタンク
*
*
*
殺菌機械
殺菌工程を当社社長が自分の目で確認
* * * * * * *
*
*
殺菌後のサジーを
充填中
*
*
*
ビン移動
*
*
*
ビン洗浄 社長確認
*
*
*
殺菌中
* * * * * * *
*
*
社長確認
*
*
*
充填中
*
*
*
王冠装着 社長確認
*
*
*
洗浄
* * * * * * *
*
*
ラベル貼り
*
*
*
冷水で冷却
*
*
*
ビン内空気と王冠内面
殺菌
*
*
*
高温のまま移動
*
*
*
*
*
*
*
*
*
商品紹介
聖果サジー
FAX注文
当社の方針
選定
収穫期
ボトルとキャップ
サジー生産者
サジーたね
サジー苗木
サジー生産地
自社確認
データと品質
推薦商品 梅エキス
FAX注文
推薦商品 梅エキス粒
FAX注文
新商品 EPA&DHA800
FAX注文
サジーについて
サジーって何?
おいしい飲み方
よくあるご質問
モンドセレクション銀賞
海外オーガニック取得
生産工程[ジュース]
生産工程[茶]
マスコミ掲載
食品安全証明
食品輸入検疫
残留農薬検査
栄養分析
通信販売について
ご利用案内
会員ポイント割引
会員登録方法
会員ID/パスワード忘れ
会員登録 確認・変更
プライバシー保護
会社
代表者プロフィール
特定商取引法に基づく表示
おすすめリンク集
相互リンク集1
相互リンク集2
メルマガ登録・解除
お問合せ
*
*
*
天然素材を科学する
スローナチュラル株式会社
〒106-0047 東京都港区南麻布2-9-26
TEL 03-5791-2578  FAX 03-5791-2579
e-mail: info@sajihp.com
東京商工会議所港支部 会員番号C2033054
Copyright (C) 2005 Slow Natsural Corporation All Rights Reserved
スローナチュラル株式会社の許可なく本文章の一部あるいは全文のコピーならびに転用を禁じます。
*